おひるごはん

きょう、どうがをみていると、コンピュータと名人が将棋で対決していました。シュールなえになっていました。対決しているのはコンピューターだから、手が機械・ロボットアームになっていました。駒もキチンと持てていました。駒を片手で裏返すこともできました。すごい機械だと思います。将棋の対局では、対局者のごはんやおやつが注目されていました。名人はどれをたべたでしょうかとクイズ形式になっていました。お寿司やどんぶり、弁当など、どれもおいしそうなメニューが4択のクイズになっています。クリックすると投票できるので、私は自分がおいしい、たべたいと思うメニューを選びました。場所はおごそかなところのようです。調べると、姫路城でした。対局の後は、どこかのホテルに泊まるんじゃないかと思います。私が疲れたら、温泉とか行きたいです。お金もたくさんないので、白浜の格安旅館に泊まりたいですね。ゆっくりとして温泉にゆったりつかり、おいしいりょうりをたくさん食べたいです。翌朝もういっかい朝風呂に入りたいです。チェックアウトギリギリまで眠っていたいので、もしかしたら、朝風呂をキャンセルするかもしれません。部屋に料理を持ってきてもらうのもいいし、バイキング形式で食べるのも良いですね。

カテゴリーfood

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です